Akismetアカウントを設定 その1

スポンサーリンク
広告大 アドセンスのコードを貼り付け

Akismetの設定が未完成?

自分の趣味のサイトを開くと

コメント欄に橙色のマークが点灯している。

で、中身をみると、どうもスパムのようでした。

ははあ~、これが噂のスパム攻撃か、ということでスパムをクリックして

削除しておきました。

二つあって、ひとつは何故か自分がしでかしたしてクリックでも

押したんでしょうね。← たぶん ・・???

で、前から気になっていたのですが以下のようなプラグインの画面を開くと以下のように

もうすぐ完了です。

と、なって完了してないようです。  苦笑い_〆(´Д`ll)ハハッ

これが問題なのかな。

これを解決すると出来そうなのですが、前にクリックすると英語画面になったので

訳わかんなくて、とっとと閉じたのでした ( ̄▽ ̄;)アハハ…

コメント欄に橙色のマークがあったので、開いてみると以下の表示が

コメント

Akismet が障害を検知しました。

一部のコメントが Akismet のスパムチェックを通されていません。一時的に承認待ち状態になっており、後ほど自動的に再チェックされます。

Akismet の設定を確認して、問題が継続するようであればウェブホストにご確認ください。

Akismet APIキーの取得

あっ、やっぱり解決しないとだめなのね。

で、再度、勇気を持ってクリックしてみる。

クリックした画面が下です。

Akismetを有効化するために、APIキーを取得 の部分をクリック

すると、こんなんでましたけど~

コメントのスパムにサヨナラしようと なっていて

AKISMETのAPI KEY をゲットしようとなっているので

青の所をクリックしてみます。

すると、下記の画面に~

下の日本語でもご利用いただけます。を、クリックすると

WordPress.comの画面に飛びました( ̄□ ̄;)!!

てっきり、下の画面が日本語化してくれるものと思ってました –;

上の英語がわからないので英訳して貰います。ネット凄し  w(゚o゚)w オオー!

This is what we’ll call you. It needs to be a least four letters or numbers.

別に、wordpressで使っているユーザー名でなくても良いのかなあ??

で、試しにサイトのユーザー名とは違うユーザー名にしてみました。

で、chan-bikeとすると

Usernames can only contain lowercase letters (a-z) and numbers.

赤字で怒られたようなので、英訳してみると

と、でました。

なるほど~  - ハイフンはだめなのね!

最後のPaswordの部分を英訳をしてみます。

Don’t be afraid to use symbols like !”£$%^&( along with numbers and letters.

!$ $%^&」のような記号を使用するのを恐れてはいけません(数字と手紙と共に)。

なるほど~   今度はメチャクチャな文字にしないといけないのね!

自分で先に覚えるために、パスワード系のフリーソフトに記載してから

コピぺしてみました。

そして、下の青い部分のsine up

こちらをクリックしてみました。

すると、下記の画面に なんか お金いるの????

Name Your Price                        Per month, per site      こちらはプレミアム
名前をあなたの価格                      1か月ごと、サイトあたり

一番左のName Your Price 

Spam protection for personal sites and blogs.

個人のサイトやブログのスパム対策。

まん中のPLUSは

Spam protection for professional or commercial sites and blogs.

プロフェッショナルまたは商用サイトやブログのスパム対策。

一番右のプレミアムは

The complete security solution that protects you from more than just spam.

スパムだけでなく、あなたを保護する完全なセキュリティソリューションです。

まあ、個人サイトなので無料でいいよ、ということと

自分を納得させて、一番左をクリックしました。

ちなみに

Help us fight spam.   の英訳は

とっ、なってまして、これが効くのかどう良くわかりません。

Spam protection  の英訳は

スパム対策と、なってました。 

この記事を作成していて、ちょつとずつ理解できたのですが

右のPLUS    PREMIUMと進むにつれて、下の末線箇所が減って機能が増えると

いうことなんですね。

一応、BASICでもスパム対策はしてくれるので、

←こちらをクリック。

緑色のGet Basicね!

すると、下記の画面に   あらららららっ 年間4,500円払えってか???

さすがに、知人くらいしか来ないHPのスパム対策に年間4,500円はちょっと~

continue   英訳  持続する  をクリックすることなく、この画面を閉じ

ようとした。$.ByeBye@´ゝ×・)ノシ

またまた、検索の旅にでるのか

ぐぐっる の旅にでるのか

せっかく、ここまで作ったのに~

皆さんの記事をぐっぐってみると、新しい記事が中々なくて

これは、今までフリーだったのが、無料でなくなったということなのだろうか???

長くなったので  その2に続く ………………….てぃーす(/・・)(/・・)

スポンサーリンク
広告大 アドセンスのコードを貼り付け
広告大 アドセンスのコードを貼り付け

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする