カスタマイズ中です。表示がみだれる場合があります。

httpからhttpsのSSL移行したらカエレバの画像が対応していない場合

Photo on VisualHunt WordPress
Photo on VisualHunt

サイトのSSL化を随分前にしましたが、カエレバに入っている画像がSSL化していないhttpのままになっていました。

結構な数があるので、一つずつ探して変換していくのも大変なので、Search Regexのプラグインを使用しました。

そのメモ記事です。

 

スポンサーリンク

Search Regexの導入

管理メニューを開きます。

  1. プラグイン→新規追加
  2. Search Regexと入力してEnter
  3. Search Regexが出てくるので今すぐインストールをクリック

 

インストール完了したら、プラグインを有効化します。

 

Search Regexの起動方法

1x管理画面のツールをクリックする

2xSeach Regexがあるのでクリック

 

Seach Regexの画面説明

  1. Source :記事内(デェフォルト)・記事タイトルなど、検索を行う場所を指定
  2. Limit to:処理を行う件数の上限 No limitで無制限に置換になります
  3. order by:検索結果の並び順の指定(Ascending→昇順・Descending→降順)
  4. Search pattern :置き換えたい文字列
  5. Replace pattern : 置き換え後の文字列
  6. Search : Search patternで指定した文字を検索して表示
  7. Replace :置き替え後の文字が正しいか確認できます
  8. Replace&Save :Replace置換結果が正しければクリックして置換と保存

 

変換すると、元に戻せないので必ずバックアップを取ってから作業をして下さい。

 

 

カエレバの画像をSSL化する

私の場合には、もしもアフィリエイトしかやっていないので以下の文字列の置換だけです。

ただ、2回変換文字の変換をします。

リンク部分のサブドメイン変更

  1. Serch pattern :  https://af.moshimo.com を入力
  2. Replace pattern : //af.moshimo.comを入力
  3. Search>>で検索 Replace>>で確認 Replace&Save>>で保存 

 

 

リンク部分のサブドメイン変更

  1. Serch pattern :  https://i.moshimo.com を入力
  2. Replace pattern : //i.moshimo.comを入力
  3. Search>>で検索 Replace>>で確認 Replace&Save>>で保存 

 

保存する前に、Replace>> で確認してからOKならばReplace&Save>>で保存して下さい

参考サイトアフィリエイトリンクを【HTTPS対応】しました もしも公式ブログ

 

その他のアフィリエイトの場合

Amaonアソシエイトと楽天アフィリエイトの場合の変換例をのせておきます。

画像URLの変換例
Amazonアソシエイトの画像変更前https://images-fe.ssl-images-amazon.com
変更後https://images-fe.ssl-images-amazon.com
楽天アフィリエイトの画像変更前http://thumbnail.image.rakuten.co.jp
変更後https://thumbnail.image.rakuten.co.jp

 

A8ネットは、SSL化に伴ってサイトのURLが変わってしまっているので、こちらのプラグインでは変換出来ないです。

 

スポンサーリンク

まとめ

やってみると、以外に簡単に出来たので助かりました。

プラグインで一覧を出してから確認しようかと思いましたが、こちらのサイトはカエレバのリンク自体が少ないので目視による確認作業にしました。

Chromeでは2018年7月からhttp接続のページが警告表示されるそうなので確認作業を急いでいます。

コメント