時間の振り分けについて

スポンサーリンク
広告大 アドセンスのコードを貼り付け

1日の時間は24時間

一日の時間って、誰にでも平等に24時間が割り振られています。

これらの中で削れない時間というものが、どうしてもあるのは仕方のないことですね!

寝てる時間

食事の時間

通勤時間

職務時間

風呂の時間

トイレの時間

以上の時間は、変わらない。と、いうか変えられない。

では、どうやってそれ以外の時間を作りだせば良いのか。

ショートスリパーなら良いのか

ショートスリパーと呼ばれる睡眠時間が少なくても、大丈夫な人がいます。

ショートスリパーとは

ショートスリーパー(short sleeper)とは、短い睡眠時間で健康を保っていられる人間のことであり、短眠者(たんみんしゃ)ともいう。

一日の平均睡眠時間は7-8時間程度が健康的とされるが、6時間未満でも生活できる人間がいる。ナポレオンエジソンは4時間しか眠らなかったという説があるが、真偽のほどは不明である。

引用ショートスリーパー ウィキペディアより

 

芸能人でも、大いみたいですね。

明石家さんまさんとか、上戸彩さんとか、それぞれ2時間から3時間しか寝なくて良いみたいですね。それで身体が持つのならば精力的に活動が出来ますね。

今度、詳しく調べてみようと思います。

私の身近にも二人くらいいる。

一人は、4時間くらいと言っていた。

もう一人は、3時間くらい…  (・-・)・・・ん?  

3時間となると、24時間-3時間で21時間も一日がその人の時間となる。はず

仕事をバリバリとこなしても、疲れ知らずで働けるのですから、それは有効に時間が使えていて羨ましい限りです。

私の場合には

私も、新しく飲みだしたサプリメントの影響か、

それとも、ただ単に年をとったから睡眠力がなくなっているのか

ここ最近、とてつもなく早く目が覚めます。

ちなみに今日は3時くらいに一度目が覚めて4時17分には、起きてました。

当然のことながら、新聞配達よりも早く目覚めてますね!

睡眠時間は、6時間30分くらいかな。と、思って正確に睡眠時間を計算してみると。

昨夜は、10時30分くらいに寝たので、4時17分起きならば、5時間47分だ。

これでも、昔の7時間とか8時間とかに比べると随分と短くなりました。

若いころは、たまに昼まで寝てることもありましたしねえ~。私の娘なんてまだまだ起こさなかったら、いつまででも寝てますから^^;

時間を有効に使うには

それでも、時間って限りがあるので、どうしても朝の時間と夕食後に集中してしまいます。

空いている時間が、それしかないので仕方のないことですね。

今までは、ポイントサイトでポイントを稼ぐために、朝からメールのチェックとサイト巡りをタンタンとこなしてました。

が、しかし

ここにきて、うすうす自分でも気づいていたのですが、この作業に疑問が生じてきたのは疑いようもないです。

これは、目と体力と、けんしょう炎との戦いなのです。それが朝一生懸命にやることなのか??

時間にも、体力にも、目にも限界と限りがある。

そう、そのためにも今、全力をそそがなければならないものに注力しよう!

その為にも、検証をしてみて、いらない作業は淘汰していかないと時間の無駄遣いだなと思います。

で、ところで昨日の下書きはなんだったかなあ~(._.?) ン?

スポンサーリンク
広告大 アドセンスのコードを貼り付け
広告大 アドセンスのコードを貼り付け

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする